念願の銀座カラーで全身脱毛体験談しました

私は現在40歳の主婦で、若い頃から毛深いことがコンプレックスで何とかカミソリや毛抜きなどを使って自己処理を続けてきましたが、だんだん肌も荒れ毛も濃くなってしまったためいつかはサロンで脱毛の施術を受けたいと思っていました。

ただなかなか時間とお金の問題でサロンに通うことができず、30代で時間ができたと思った時に妊娠をしたためまたしばらく通うことができなくなり、結局39歳の時にやっと念願の全身脱毛に行くことができるようになりました。

私が選んだサロンは銀座カラーで、まずは無料カウンセリングを受けてみることにしました。

私が行ったのは吉祥寺北口店で、店内のインテリアなどもとてもエレガントで店内はとても洗練されたサロンというイメージでした。

受付をすませたあとカウンセリングスペースへと移動し温かい飲み物を出してもらいしばらく待っていました。

カウンセリングを行う前にはタブレットを渡されて細かい情報を入力し、その後無料カウンセリングがスタートしました。サロンのシステムや脱毛の仕組みなど要点をまとめて話してくれたのでとてもわかりやすかったです。

私は全身脱毛のお試しコースを申し込んでいましたが、より料金の高い本コースをすすめられるのではないかとドキドキしていましたが、意外にも勧誘はされず無料カウンセリングは無事終了しました。

この間の時間は1時間ほどでしたが、きさくなスタッフの人ということもあり時間はそれほど長くは感じませんでした。

銀座カラーの全身脱毛は、ほかのサロンとは異なり1回の施術ですべての部位の施術を行ってくれます。

今回私が申し込んだのはお試しコースで、初回の1回目に腕の全体、背中、えり足、腰、ヒップ、ヒップ奥、ワキの施術を行い、次回に胸、お腹、V、Iラインの脱毛を行うということでした。

銀座カラーは15分以上遅刻したらキャンセル扱いになってしまうので、施術当日は10分前にサロンに到着するようにしました。

施術ルームの入り口はカーテンで仕切られているだけで、ほかのお客さんとスタッフの会話も聞こえてきたので少し抵抗感はありましたが、念願の脱毛だと思えば我慢できました。

カーテンで仕切られたスペースにはベッドと施術のマシンが設置されていて、ピンクの施術着に着替えてまっていました。

施術を行う前にはスタッフの方が施術の流れを説明してくれ、背中の脱毛からスタートしました。今まで腕や足などは自己処理はできていましたが、背中はなかなか一人で処理するのが難しく、ムダ毛がボーボーの状態だったのでとても期待していた部位です。

脱毛は一つの部位が終わるごとにローションと冷却ジェルを塗り、また次の部位へと移るという流れで、予想していたほどの痛みはなくまったく問題ありませんでした。

事前にVIOはほかの部位に比べて毛が濃く皮膚の薄いため痛みが強くでる場合があるという説明を受けていたため、かなり覚悟をしていましたが、痛みは一瞬ですぐにクールダウンしてくれたので問題ありませんでした。

施術が終了した後次回の予約をしましたが、その時に本コースの申し込み案内があり、これが噂の勧誘かと思いながら次回の施術が終わってから考えると伝えるとあっさりとあきらめてくれたので安心しました。

2回目の施術は前回とは違うスタッフの方でしたが、情報をしっかりと共有されていたようで、前回は出力を落としてVIO脱毛をしたなどと説明してくれ、最適な施術を心がけていることが伝わりました。

2回目の施術が終わってから、かなり長い時間本コースへの勧誘をされましたが、強引なものではなかったので気分を害するというようなことはありませんでした。

関連記事:最初から全身脱毛をしたほうがいろいろとお得な理由

2018年3月16日 念願の銀座カラーで全身脱毛体験談しました はコメントを受け付けていません。 体験談